2013年10月05日

Ma.k. オスカル

Kanazawa Meeting迄残り一週間(早っ
自分的には、土曜に関東から桃内さんが来られるので
夕方から夕食がてら呑み!(ほどほどに)
当初の予定通り5日位で、仕上げな(笑

本題ですオスカルを置くジオラマの方ですが
s-002.jpg

全然進んで無いやんけ(汗
それなのに
昨晩は、ドアを作ってました(遠い目
有り合わせの板で作った感じが良く出たドアかと思います^^;
屋根からのチェーンブロック関係も作りたいんだけどなぁ(遠い目

s-006.jpg

これも外装に使った100均のフローリングテープを半分に折り
外装部分を切り抜いたパネルの上に重ねて張ってます。
真ん中通ってる板を抑えるパーツは最初鉛板だけ張ったのですが
柔らかすぎて段差出るので薄いプラ板を巻いてから鉛板張りました。

オッサン軍団と小物はベース塗りは終わってるので来週二日程で
ぶわっと塗れると予定中(汗
s-008.jpg

後、当日参加の方やiMacの方々に打ち上げのメールしてます。
展示会の参加有無は返信要りませんが
打ち上げの飲み会は予約必要ですので打ち上げの有無の返信
宜しくお願いします〜!!

posted by fuu at 11:52| 石川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

Ma.k.オスカル

やっと、ジオラマの方に着手しました・・・

間に合うんだろうか^^;

ホームセンターに売ってる、ひのき棒に100均に売ってた
フローリング補修用の木目調テープを巻いて柱にしました。



棟上げ式完了しました。

s-003.jpg


s-011.jpg

工場内の一部の再現にしたいと思ってます〜

間に合えと言うか間にあわさな^^;
posted by fuu at 21:30| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

Ma.K. オスカル

先週末は、根上で模型展示会を見てきました〜

楽しかったです、1/35のキット使用してラジコン可が
半端なかった・・・(汗

オスカルですが、少し塗り込んで数日前は
こんな感じで、現在はデカール貼ってスミ入れして
取りあえずは、上は一旦中止で写真は無し〜
当日逢いましょう(笑

004.JPG

で、中です
まだまだするのけど、今日は終了〜

フジミの、おっちゃん弄ってました
禿げにしたりパーツの角度変えたり
禿げって難しいです、色んな意味で
髪付ける人って凄いなぁ

s-006.jpg

元は、この方ですが、苦労しました(汗
色んな所を掘り込みや盛ったり削ったり

s-013.jpg

今日は、これで終了です^^;
他の人も、弄りました。

s-011.jpg

内部のディテールは、まだまだですが
今日は、これで終了です。



posted by fuu at 00:23| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

Ma.K, オスカル

絶賛、中塗り中です〜
シリコンバリアー後に、ミドルストーンを塗って


002.jpg

今は、こん感じです^^;
好き放題、4色使って塗ってます。
隣の色を混ぜ均しながらですが
この辺は、センス無いので、最初は目だつ様に。

004.jpg

筆目残しながらの迷彩目指します!
セオリー等考えず、塗り〜
そう言うの一切考えず塗ってます。
posted by fuu at 00:21| 石川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

Ma.k. オスカル

もう21日ですよ!

全然進んでません^^;

進んで無いと言うより、製作する物量が
昨年より、全然多いのを把握出来なかっただけとも^^;

取りあえずクリックで大きくなります。
下塗り後、テクスチャーが足らないと思った所に
更に、銀パテで細かな凹凸出しながら

001.jpg

色んな色をテキトーに置いてます。

005.jpg

夜、この上にシリコンバリアーを剥がしたい部分に塗布して
ミドルストーンを、ぶわ〜〜とエアブラシでグラデのせして
本塗装に入りたいと思ってます〜!

んで、金沢ミーティングの事ですが
とまそん氏の新作フィギュアの展示なのですが

001.jpg003.jpg

合わせ目を感じさせない腕周りのデザインなので
腕と頭は磁石埋め込んで、とっかえひっかえ出来る様に(笑
芸術村では販売は出来ませんが入ってるインストを欲しい方に
配布させて頂き、とまそんさんに連絡取れる様にだけ
お手伝いさせて頂きます。

残す所3週間ちょいとなりますが、頑張ります〜!
posted by fuu at 15:24| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

オスカル下塗り

オスカルの下塗り開始ました!
まずは、溶きパテでテクスチャー付けしまして

002.jpg

エアブラシで下塗りしました、スモークディスチャージャーを
作るの忘れてたので、ここで一旦終了です^^;

しっかし、写真は縦長に見えますね〜
撮る角度によって、ほんと難しい機体です^^;
実物は、結構纏まってると思うのですが

003.JPG
posted by fuu at 23:00| 石川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

Ma.K.オスカル

やっと、ここ迄長かった~~^^;
今は、本体の方はサフ大体終わり
表面処理も、もう少しかなぁ
001.jpg

003.jpg
蓋も作りました。
006.jpg

後は、こいつを複製したら原型関係は終わりです。
posted by fuu at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

Ma.k. オスカル ホバー部分

オスカルホバー部分の燃料タンクに当たる
半円パーツ(赤丸印)の位置が気にいらなくて切り落として
1mm程外側に移動して再接着しました。
ヘリの部分も出来るだけ均一なカエリつけてました。

004.jpg

それに伴い裏側があれてしまったので。。。
ポリパテ使って内側を綺麗にします。

005.jpg

ピンポン玉はポリプロピレンなので何も塗らなくても
綺麗に剥がれますので

007.jpg

剥がした所です、さらっとペーパーかければOKだと思います。
現在処理中〜

008.jpg

ここの部分の処理終われば真ん中のダクト周りです。
来週からは内部構造に入れるかなー
posted by fuu at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

Ma.k. オスカル(ホバー部分)

ホバー部分は結構進みました。

前回の、ここから
002.jpg
こうなって
005.jpg

5度目の正直・・・
006.jpg

前の方も
003.jpg

埋めて形状変更^^; これも3回ほど修正^^;
003.jpg

設計図書いたりやデザイン確認しながら作ればいいのですが
イメージだけで進めてると、こう言う事が多々ありますねー

現在は上部をプラ板とポリパテで形作った物の所に
ノイスが乗る板との壁の部分に二ベア塗ってから
エポパテを隙間に充填して硬化待ちとポリパテ盛って
此処も硬化待ちで本日終了です、段々形になって来てるので
ノイス本体を乗せてから周りの武装等の大きさ決めて
上面の出来れば、次は内部の構造物製作に入ります〜
posted by fuu at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

オスカルホバー部分

ほぼメイン部分を、削っては盛ってを繰り返してますが〜

型にしてた、木かる粘土を壊しながら
006.jpg

何とか抜けました^^;
現在は、オールエポパテのホバー部分になりました

006.jpg

木かる粘土じゃないです^^;
セメダイン 木工エポパテの上にタミヤエポパテを薄付けして
少しづつ段差取ってる段階です〜
今さらながら正面から見て左寄りの形になったの気づきましたが
まぁ、良いや^^;

何となく段差も少なくなって来てるので
後部の緊急用ジェットエンジンだったかの部分を
製作してます、プラ板とプラ棒で何となくサイズとって

002.JPG

004.jpg

あくまでも蓋なので後は、表面側にエポパテ盛って
ライン繋げます〜

内側も装甲リブを意識しながら修正掛けて行ってますが
ここからは、調整を来月半ばまでにして内部機関製作になりそう
前倒しで1カ月位は早くなりました。

posted by fuu at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

Ma.k. オスカル ホバー部分

昨日受賞した余韻楽しんで酒呑んでたい気分なのですが

10月の展示会迄残り4カ月切ってますので焦ってたりしてます^^;
んで、ホバー部分
此方の方にサフ吹いてセメダイン木工エポパテ盛りました
003.JPG

30分も有れば硬化するので一層目には使い勝手いいですね~~
表面処理が大変と言われる方も居ますが燃料用アルコール(菊水アルコール)
または水含ませながら練れば、綺麗な面になりますので〜〜

まさにBlogタイトルの破壊製作(笑
少しづつ剥がしていきますが、ちょい強度足りなさそうなので
ここで一旦中止して硬度の有るエポパテを一層盛ります。
002.jpg

剥がした後の表面、別に表面処理困らない面

003.jpg

埋めたプラ板や配線は表面に浮かぶ骨組みライン
これも外すか、残すか強度の関係で決めちゃいます
中が処理簡単になれば良い方向かなぁ・・・

それと、Blogのカウンターが今までの3倍になりました^^;
昨日の福井ホビコンの影響みたいですね〜


posted by fuu at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

オスカル製作開始

秋のkanazawa Meeting用のオスカル始めました。

色々と雑務と言うかポスター作ったり貼ったりと6月入ってから

ずーと、休みの日も時間とられてて、やっと落ち着いてきたので

製作開始しました、まぁ運営する側は、どうしてもそうなっちゃいます。

話し戻して行きますと、オリジナルのオスカルのホバー部分は

先生がゴミ捨て場から拾ってきた弁当箱の蓋とか(ほんまかいな

流石に今の世の中しちゃうと捕まるので、何かないかなと100均で

見つけたのが、これでした

006.jpg

プリキュアの絵入りの皿、ネタじゃ無く丁度高さと言い

幅と言いベストだったんです。

ここからは、後は、これも100均で見つけた木かる粘土

40超えた、おっさんが。。。これだけを購入って姿は、あほだ(笑

取りあえず、盛り付けてから方から外した物が

006.jpg

こうなり、後は盛っては乾かしての繰り返し

天気良くて良かった!整形も80番でガシガシして楽に出来ました。

現在は、大体の形出来たので、ピンポン玉半分にして

後部のタンコブ2個を乾燥中です。

007.jpg

タンコブ貼ったら、この上からパテ盛って行きます、内側の面になるので

粘土側の表面は、綺麗にしなくても良いので(笑

posted by fuu at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Ma.K. オスカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。